define('DISALLOW_FILE_EDIT', true); define('DISALLOW_FILE_MODS', true); 今日の一言 : 2011/10

今日の一言(2010/10/12)

三つのション Passion Mission Action

ほんとうに御無沙汰して申し訳ありません。久しぶりにこのコラムを書かせてもらうことになりました。
今日は、昨日読んだ本の中に、皆さんにも参考になる話があったので、それを抜粋しますので、しっかりと読んで、自分との比較をしてみてください。斯様に仕事をしている、人生を生きているかをよく考えてみてください。
QU
「そんなことはわかっています。何回も聞いています。やろうと思っていました。」そう言って,いつも何も実行しない人がいます。こういう人はいくら大切なことを知っても、自分のものにはなりません。幸福になるチャンスを自ら捨てている人々です。そういう人を別にして、後はいろんなアドバイスをどう生かすか、実行するかです。
決して待っているだけでは幸福はつかめません。幸福になるために私たちに残されているのはただひとつ、知ったことを兎に角実行してみることです。そうすれば、現実というのは誠に正しく結果を出してくれます。
努力した人には努力した結果を、実行した人には実行した結果を出してくれます。結果には原因があることを知りながら、結果のみを期待し、結果を起こすべき原因を作ろうとしないのでは、いつまでたっても、何も起りようが
ありません。問題を他人のせいにする限り、自分の期待する結果は出ないでしょう。折角の力を持ち、折角の願いをもちながら、あなた自身が動かない限り、あなたの人生は変わらないのです。もしあなたが動かなかったら、一番不幸なのはあなた自身です。他人のせいにするというのは、自分の幸せを自分の手で遠くへ押しやって居ることです。折角の主人公がその地位を失ってしまいます。主人公とは自分で人生を作る人のことです。主人公が動いて初めて物語が出来ます。急ぎの仕事が出た、難しい問題が与えられた、だから自分だけが苦労する、自分だけが忙しい、自分だけ損する、などという言葉を死語にしたいものです。どうせなら難しい仕事を私に与えてもらってありがとうと思ってみることです。私を信頼してくれてありがたいと思うことです。困難な仕事や嫌な仕事を与えられたら、こんなチャンスは二度とない、と喜んで引き受けてみることです。こういう難しい仕事だからこそ、自分は成長出来るのだと感謝することです。師と出会うことも、目標を持つことも、苦労することも、自分を成長させるエネルギーになります。プラスに考えさえすれば、どんどん自分が成長します。人間は能力の差でなく、ほんのちょっとした努力の差です、わずかな意識の差です。ただ幸福になりたいと待つだけでなく、どうしたらよいかを考えてみてください。二度とないかけがえのない人生です。あなたの、私の人生です。私たち自身が自分の手でつくる人生です。良いと思ったことは素直に実行してみましょう。花を見たら、きれいと感じる時になぜきれいか、それがどういうことかと、理屈も並べるのは後の話です。まず動いてみることです。
成功した人、人生の勝利者となった人、特殊な技能を身につけた人、これらの人たちは、みんなそのための行動をしてます。自ら動きました。本気になって動きました。こうなりたい、ああなりたいとただ願うだけでなく、一歩踏み出しました。本気になってやれば、その思いがパワーになります。動かないのは、まだ本気になっていない証拠です。あなたは、あなたの人生の輝かしい未来のためにどう動きだしますか。とにかく今の状態から一歩でも前進してみてください。それがあなたの人生の輝かしい未来を作り上げる第一歩になるはずです。」

すごく長くなりましたが、最後に、大事を成すには3つの‘ション‘が要ると言われています。

つ目は、PASSION(パッション)

2つ目は、MISSION(ミッション)

3つ目は、ACTION(アクション)です。

3番目の行動する(やりとおす、やり続ける) ことが実は一番難しく、重要なのです。

これを読むといかに自分が何も動いていないのか、反省をしきりです。皆さんもドキッとしているのではと思います。

皆さんもこれを読んで、是非迷っているのではなく、まず一歩動き出しましょう。